出典:青山剛昌/小学館/

 

 

闇に忍ぶも、全ては正義執行の為ー

 

名探偵コナン ゼロの日常 第2話【It’s a piece of cake】のネタバレ感想です。

 

 

 

▼前回のエピソードはこちら

 

 

以下ネタバレ注意!

 

▼電子書籍で見る方はこちら

スポンサードリンク

 

 

安室透とは

  • :29歳
  • 身長:不明(青山さん曰く、赤井よりちょっと低い)
  • 血液型:不明
  • 声優:古谷徹
  • :RX-7(マツダ)のホワイトカラー
  • 職業:私立探偵(公安)
安室透(青年探偵として)

降谷零(警察庁公安捜査官として)

バーボン(黒ずくめの組織の一員、スパイ)

 

3つの顔を持つ、トリプルフェイスとして活動している安室透。「ゼロの日常」ではそんな安室の謎だらけの日常が、明らかになります。

そのルックスと声優の降谷徹のイケメンボイスも合わさり、かっこいいということでファンが急増している彼。劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」で主役級として活躍しています

▼安室透について振り返りたい方はこちら

▼安室透の登場回はこちら

 

 

以下ネタバレ感想になります。

 

 

 

▼ 安室透の登場回を動画で見たい場合はこちら

下記のURLからU-NEXTのサイトへ行き、【まずは31日間無料体験】から登録してください。

 U-NEXTで安室透のエピソードを見る

                    \コナンならU-NEXT/

▶ Huluで見たい場合はこちら

 

 

 

 

登場キャラクター

  • 安室透
  • ベルモット?

 

 

ストーリー

 

 

「黒ずくめ(バーボン)」として過ごす夜・・・・・・・・・

 

 

レストラン

 

 

髪の長いベルモットと思われる女性と食事をしている安室。

彼女に”後始末の件”を聞かれるが、もう済んでいるので安心を・・・と話す。

 

すると食事を淡々とする安室に彼女が一言。

ベルモット:あら、お口に合わなかった?

あまり食事を楽しんでいる様子ではなかったとのこと。

安室はビジネスの話をしながら食事を楽しむのは苦手の様子。

 

するとデザートが二人のもとへ運ばれる。

コアントローというお酒で仕上げているフランベだ。

 

 

アルコールを炎でとばし、素材の香り付けをする調理方法・・・

痕跡を残さず関わったものに酒の香りをまとわせる・・・

 

まるで組織のようだ。

 

目の前でアルコールに火がつき、それを見つめる安室。

 

ベルモット:心配はしてないわバーボン・・・あなたほどの能力があれば

It’s a piece of cake・・・(楽勝よ・・・)

安室の部屋

 

自宅の台所で冷蔵庫を開け、食事の材料を取り出す。

それを鍋に入れ、火をつけ料理を手際よくこなしていく。どうやら味噌汁を作っている様子。

 

日本酒を見ながら、少し考える安室。

「よし・・・」

 

安室:試してみるか・・・日本の酒、

日本の食材で・・・

フランベ!

 

 

魚のソテー

や大根の煮つけ、サラダなど次々に料理を完成させていく。

 

出来上がり、すぐに食事を始めた。

 

はふはふと出来立ての料理を食べ、ご飯を掻き込む。

料理の出来が良かったのか勢いよう食事を終える。

 

日本酒でフランベはいい組み合わせだが、少し作りすぎてしまったらしい。

 

安室:風見にやるか・・・

 

 

 

朝食にもぬかりない男    それが安室透。

 

 

終わり

 

次号では部下、風見裕也と公安の仕事に就く安室の日常が描かれる!?

 

感想

管理人りょう
あっというまに終わってしまいましたね。しかし本当に”日常”を描いてますね笑。今回の話とか殆ど料理だけで終わってます。次回は風見が登場するようで、風見の日常も見れるのでしょうか?

 

 

▼ 安室透の登場回を動画で見たい場合はこちら

下記のURLからU-NEXTのサイトへ行き、【まずは31日間無料体験】から登録してください。

 U-NEXTで安室透のエピソードを見る

                    \コナンならU-NEXT/

▶ Huluで見たい場合はこちら

 

↓クリックで他のコナンブログを見れます
名探偵コナンランキング
にほんブログ村 アニメブログ 名探偵コナンへにほんブログ村