出典:青山剛昌/小学館/読売テレビ/

風見裕也・・・、劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」にも登場予定の彼。

初登場は「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」ですが、その後原作にも逆輸入されました。

安室の部下という設定ですが、いったいどの様な人物なのか考察しました。

一応ネタバレ注意ですが、まだ殆ど登場していないのであまり痛くないと思います。

 

 

風見裕也とは?

  • 名前:風見裕也(かざみゆうや)
  • 年齢:30歳
  • 身長:不明
  • 血液型:不明
  • 声優:飛田展男
  • 職業:公安

 

安室透の部下で年齢は30歳。安室より1つ年上。

警視庁公安部(公安)に所属しています。

 

黒の組織のメンバー、キュラソー(声:天海祐希)を追う任務に就いていましたが、

キュラソーが記憶喪失になり、入院していた病院に現れ、既に彼女を確保していた目暮警部等に引き渡しを要求。

その後キュラソーの記憶を取り戻すために、安室の指示で彼女を東都水族館に連れていきます。そこで彼女の記憶を取り戻すことに成功しましたが、記憶を取り戻した彼女の戦闘力に成すすべもなく倒され、気絶してしまいます。駆け付けたコナンと一緒に、ゴンドラごと落とされてしまいましたが、コナンの判断によって安全な場所に移されます。

 

キュラソーの捨て身の自己犠牲により、全てが終わった後、風見は彼女の変わり果てた姿と対面します。

焼け落ちたイルカのストラップを発見し、「記憶媒体」と認識しましたが、それを見たコナンが「記憶ではなく思い出」と話し、訂正したのでした。

 

 

登場回

 

映画「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」

映画「名探偵コナン ゼロの執行人」

 

原作998話「ストラップを探せ!」

原作では、灰原が大切にしていた比護選手のストラップを探すエピソードで登場。

丁度神奈川にいた風見のもとへ、安室透から電話があります。安室の指示された通りの電車に乗り込むと、「その窓に息を吹きかけろ」と言われ、周りの目を気にしながらもしょうがなく息を吹きかけます。すると窓に「よしだゆうと」と浮かび上がり、そのことを安室へ電話ではなしてすぐに電話を切られます。登場はこれで終わりです。

 

冒頭でも書いた通り、もともとは白鳥のように映画オリジナルキャラクターでした。安室透の部下という重要なポジションでの登場だったので、原作にも逆輸入されるのではないか?と噂になっていましたが、その後しっかりと原作にも登場しました。安室との関係性を考えますと、今後登場は増えると思います。

 

声優は?

声優は飛田展男さんで、「機動戦士Zガンダム」の「カミーユ」役や、アニメ「星のカービィ」の「コックカワサキ」役などを務められているベテラン声優です。

飛田氏が風見の声優と担当したことによって、赤井秀一役の池田秀一さんと安室透役の古谷徹さんのガンダム声優3人がそろったという事になります。作者の青山先生がガンダム好きですので、風見のキャストもなにか意図がってのことかもしれませんね。

ちなみに飛田さんがカミーユを演じていたことや、ガンダム声優がそろったことに関しては、古谷さんと池田さんの対談で語られています。

――劇場版において、お二人が演じられた役柄以外で、気になったキャラクターはいますか。 古谷:公安の捜査官で風見裕也という安室の部下が出てきますけど、このキャラクターは飛田展男君が演じたんです。

池田:あぁ、そうだ! カミーユ(『機動戦士Zガンダム』に登場するキャラクターのカミーユ・ビダン)も出てた(笑)。

古谷:キャラクターの名前からして、そうなんですけどね(笑)。風見裕也君は、カミーユとは全然違って、クールに演じていたのが素敵だと思いました。

池田:それは彼もやりにくかったと思うよ。俺たちに挟まれてさ(笑)。律儀にやってたよね。

古谷:律儀にやってましたね(笑)。映画の最初の方に、各国スパイの情報を盗まれるシーンがあるんですけど、その時に公安は待機していて、彼も事前に謎の女が来ることをわかっていたのかどうか。そういうところも一緒に詰めながら、やっていったんですけど、飛田君もしっかり掘り下げてましたからね。でもやっぱり、僕らとまた一緒にやれて嬉しかったんじゃないですか。

池田:そうですよ。

古谷:しかも、こっち側の! 連邦じゃないですけど、安室の後輩になるんですから、ちょうどよかったですもんね。そういう意味でもFBIじゃなくて、よかったと思って(笑)。

続きを読む

出典:アニメイトタイムス

 

名探偵コナン ゼロの執行人での活躍は?

 

名探偵コナン「ゼロの執行人」でも登場が決定している風見裕也。

まだどのようなかたちで登場するのかは判明していませんが、安室と一緒に公安という立場でコナン達を追い詰めていくのではないかと予想されます。

また、純黒のナイトメアや、原作での登場時のように、安室に顎で使われて大変な思いをすることも考えられますね。いずれにせよ今後重要なキャラクターになることは間違いないので、注目していきましょう。

 

 

関連記事

▼劇場版「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の4D上映についてはこちら

▼劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」についてはこちら

▼安室透についてはこちら

 


管理人りょう
風見裕也が登場した時、飛田さんの声だとすぐに分かりましたが、その時ガンダム声優が揃ったということがやはり印象に残りましたね。ただ私はガンダムファンというわけではないので、どちらかというとカービィのカワサキの人だ!という印象の方が強かったですw(アニメカービィが好きなので)