出典:青山剛昌/小学館/読売テレビ/
出典:青山剛昌/小学館/読売テレビ/

皆さまあけましておめでとうございます!

昨年は原作であの方が判明したりとコナンにとってターニングポイントとなる1年でした。そしてアニメの方もゼロの執行人などの公開が控えておりますので、盛り上がっていきましょう。

新年1発目の放送は、怪盗キッドが登場!!

彼の活躍がみられる今回のエピソードは一体どんなものなのか!?あらすじと内容を振り返っていきましょう。

※ネタバレ注意

 

OPとEDは今回から変更!

 

OP:Everything OK!!」Cellchrome                                  ED:「神風エクスプレス」焚吐×みやかわくん

 

▼ 前回のエピソードはこちら

▼ 名探偵コナンのアニメ動画を見たい方はこちら

下記のURLからU-NEXTのサイトへ行き、【まずは31日間無料体験】から登録してください。

 U-NEXTで名探偵コナンのエピソードを見る

                    \コナンならU-NEXT/

 

887話あらすじ

鈴木次郎吉は幕末の絡繰師、三水吉右衛門が作った絡繰箱を開けてほしいと友寄公華から頼まれる。先日他界した夫は開ける方法が書かれた紙を何かの本に挟んでいたらしく、公華は寄贈する本の中からその紙を見つけてほしいと次郎吉に頼む。絡繰箱には遺品の世界最大の月長石、月の記憶(ルナ・メモリア)が入っているという。次郎吉は鈴木大図書館に月の記憶を展示するという怪盗キッドに向けたメッセージをマスコミに発表。月の記憶を拝むためには絡繰箱を開ける必要がある事も公表する。

 コナン、阿笠博士、小五郎、蘭、園子、灰原は鈴木大図書館にやってくる。中森警部たちは外を警備し、キッドはすでに変装して機動隊員に混じっていた。阿笠、小五郎は闇雲に絡繰箱を開けようとして失敗。箱は下手にいじると針が出る仕掛けで、阿笠の手は絆創膏だらけになる。この後、皆の前に沖矢昴がやってくる。沖矢は阿笠から話を聞いた時は興味を示さなかったが気になって来てしまったという。

続きを読む

登場キャラクター
  • 江戸川コナン
  • 怪盗キッド
  • 鈴木次郎吉
  • 毛利蘭
  • 毛利小五郎
  • アガサ博士
  • 灰原哀
  • 沖矢昴
  • 中森警部
  • 友寄公華
ストーリー
Alexas_Fotos / Pixabay
次郎吉邸にて

友寄公華からの依頼で、絡繰箱を開けてほしいと頼まれる次郎吉。

友寄によると、亡くなった主人の大切な遺品が入っているらしい。その箱の開け方を書かれた紙が寄贈した本に挟まれているとのこと。そしてその箱には

世界最大の月長石、月の記憶(ルナ・メモリア)が入っているとう。

そう、それは月下の奇術師(怪盗キッド)が好んで狙うという、ビッグジュエルである。

 

アガサ博士宅

 

椅子に座りながらパソコンでHPを見るコナン、灰原、アガサ博士

怪盗キッドに告ぐ!!

今宵、鈴木大図書館にて、世界最大のムーンストーン(月長石)、月の記憶(ルナ・メモリア)を展示する。なお、宝石は三水吉右衛門の唐栗箱に入っており、拝みたくば、自力で開けるか、開け方が書かれた紙を本図書館で探されたし。

鈴木財閥相談役 鈴木次郎吉

 

ったく、あのじいさんまたこんなのぶちかましてやんの・・・笑 と苦笑いするコナン。

行くならはやくして、あなたもキッドキラーとして呼ばれているんでしょ、とコナンに語る灰原。他にアガサ博士も唐栗のプロとしてアガセ博士も呼ばれているらしい。

そこへ沖矢昴が登場。唐栗箱について話すが、興味は無いらしい。そしてあいかわらずハイネックを着ていることを灰原につっこまれる。

 

鈴木大図書館
3093594 / Pixabay

鈴木大図書館に訪れる小五郎、蘭、園子らとコナン一行と既に待機する中森警部と次郎吉がいた。そしてその中に見覚えのある顔が・・・、既にキッドは警察に変装し紛れ込んでいた。スマホを片手に誰に変装しようか考えるキッド。

 

図書館内で唐栗箱を次郎吉に見せられる一行。

小五郎がなんとか力づくで唐栗箱を開けようとするが、まったく開かない。すると不意にスイッチを押してしまい、針が突き出し指にささり叫ぶ小五郎。

すると、突然沖矢昴が合流。ルナメモリアについて語り始める。

興味が無かったんじゃなかったの?と灰原に指摘されるが、どうやら気になってしまってとのこと。アガサ博士の知り合いと話すと簡単に入れたらしい。

 

図書館は一般客でも入場可能で、誰でも唐栗箱を触り、見ることができる。持ち逃げされるのでは?と不安がる蘭であったが、次郎吉の防犯システムにより、箱を持ち出そうとすると檻に捉えられる仕組みとなっている。

中の宝石だけ抜き出す方法については、箱を開けるとオルゴールが鳴る仕組みになっているので無理だと友寄が話す。

しかしなんで宝石を箱に隠したんだと聞く小五郎に、月長石は愛をもたらす石、そして夫はシャイだったと話す友寄。

 

キッドからの連絡については、「月下の奇術師の名に懸けて、月長石(ムーンストーン)をいただきに参上する。」という予告メールが次郎吉のもとに既に届いているとのこと。

キッドより先に唐栗箱を開ける為、開ける方法が書かれた紙を手分けして探そうとするが、寄贈された本が1万冊ほどあり、探すのは非常に困難。

探しがいがあるじゃろ笑 と次郎吉が話すが、ありすぎだろ・・・、と苦笑いするコナン

 

俺らが来る前に探しといてほしかったとダルそうに話す小五郎だったが、次郎吉によるとスタッフ総出で探したが、紙は見つからなかったとのこと。友寄によると、夫は生前、開け方の書いた紙が挟まっている本をみつけられらば、箱の本当の中身も見つけられる。どうしても箱の中身を見たければ紙の挟まっている本を教えてあげると話していたらしい。”本当の中身”ということは、箱には宝石以外の何かが入っているのでは?と指摘する沖矢に対し、はぐらかすように話しをする友寄

普段読まないような本に入っているのでは?と推理する小五郎。

普段読まない本は、ミステリー・怪奇ものだと話す友寄。その類の本を探そうとしたが、小五郎は風邪で咳がひどいため、離脱。小五郎と一緒にアガサ博士とコナンもついていく。

 

絡繰箱にチャレンジ!!

絡繰箱を見事に開けたものには、賞金100万円。持ち時間は5分/人 以内。

仕掛けでケガをする恐れあり。

 

次郎吉は絡繰箱を開ける為、一般客に箱の開放を挑戦させることに。次々に挑戦するが、皆ケガをするだけで中々箱を開けることができない。そこで小五郎が薬を飲む為に持っていたペットボトル飲料の水が箱に付着。すると、もし水が中に入ったら・・・! と焦る友寄。その様子を不思議そうに見つめるコナン。

 

寄贈書部屋
ninocare / Pixabay

それから時がたち、寄贈書を探す沖矢と灰原にコナン達が合流。蘭と園子はトイレに行っているとのこと。残念ながら紙は見つかっていないとのこと。友寄は得意料理が肉じゃがで、よくつくっていたらしく、料理本を穴が開くほど読んでいたそうで、その本が除外して探すことにした。

 

皆が話している中、灰原センサーキッドセンサーにより、突然キッドの気配を感じるコナン。

奴だ・・・奴が傍にいる・・・!!

誰だ・・・、誰に化けてる・・・!?

 

後編へ続く

 

 

 

 

今後の放送予定

1月13日 第888話「怪盗キッドの絡繰箱(後編)」(原作)

1月20日 第889話 「新任教師の骸骨事件(前編)」
 
1月27日 第890話 「新任教師の骸骨事件(後編)」
 
 

感想

今回はキッドの登場ということで、わくわくしながら見ていました。沖矢昴というキャラクターが好きなので、赤井とは別に沖矢というキャラクターも単独で登場し続けてほしいと思ってしまいますね。

キッドが誰に変装しているかは原作を読んで知っていますので、ここではネタバレ回避で話しませんが、キャラクター同士の会話で、名前の呼び方に違和感があるキャラクターがいるので、それがヒントです。

それにしてもこの絡繰箱・・・、針の飛び出し方が尋常じゃありませんよねw 正直ただのケガじゃすまないくらいですし、一般客も思いっきりケガしてるんですが・・w。

 

 

 

▼ 名探偵コナンのアニメ動画を見たい方はこちら

下記のURLからU-NEXTのサイトへ行き、【まずは31日間無料体験】から登録してください。

 U-NEXTで名探偵コナンのエピソードを見る

↓クリックで他のコナンブログを見れます
名探偵コナンランキング
にほんブログ村 アニメブログ 名探偵コナンへにほんブログ村

                    \コナンならU-NEXT/